07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

airyu hair … 群馬 高崎 理容室 アットホーム 床屋 DO-S 炭酸 サッカー アウトドア

airyu hair オーナーの徒然日記。

 

9/16 (月) 『被災地について、、、』 

今日も定休日。



今日も今日とて、ひたすら車で海岸線を南下します!




昨日(記事の上で)、すっかり観光地として栄えてる 浄土ヶ浜を後にした一家。









正直、、、









ここまで、酷かったとは 思っても見ませんでした。

※このの記事は、あくまでも主観です。
誹謗中傷あるかと思われますが、現状です!リアルです!!
趣味思考にそぐわない方は、閲覧しない事をオススメします。




まずは、ポチッとなm(._.)m
ポチッとなしていただけると airyu のテンションと日本ブログ村のランキングが上がります!
※ワンクリック詐欺では御座いませんので、ご協力お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ポチッとなo(`ω´ )o

~・~・~・~・~・~・~・~~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
.




浄土ヶ浜にて。



さんまを食いたかったが、説明もない。張り紙も無い。


ましてや、イートスペースの説明もない 浄土ヶ浜を後に いよいよ これから海岸線を南下するわけですが、、、










正直、初めて見て 取り壊されてない建物が無かったら


あぁ、この辺は なんもない田舎道なんだなぁ、、、


これが、正直な気持ちでした。






しかし。





あまりにも不自然な雑草たちを見て、確信しました。。。





この床屋は営業してました!
この光景見た時、すげー ちから もらいました(♯`∧´)





そして、道中 山田町 と言う所を走っていると、、、






なんと!お祭りをやってるではないですか!


後部座席に寝てる嫁を尻目に、俺は何故かその祭りの会場に車を走らせてました。


さすがに、一眼は自重しました。



もちろん、ここでも少しばかり お金を使わせて頂きます。

射的したり、ドームで遊んだり、、、

(この辺りで警報出るほどの土砂降り。なので、他に写真なし)




みんな楽しそう♪
(俺ももっと楽しまなwww)









ちなみに、、、辺り一体 もちろん津波の被害場所。


線路もコンクリ部分以外流されてます。





あーさん、りゅーさんは まだまだ遊びたい模様だが、いい加減雨がやばいので 車で着替えて 先を急ぎます!






あいかわらず、雑草、ひしゃげた手摺、津波の被害を受けた建物、復興作業。これの繰り返し。



















正直、R45 をなめてました。


無知な自分。



極力 R45 沿いで お金を使わせて頂こうと思ったが、、、




有るのは、コンビニや、弁当屋、そして、ラーメン屋程度。
(その他 復興なんちゃらってとこ)



道の駅 寄るも やはり 土産中心。






一品物(焼き物とか)を買って 食べ歩けばいいや。



そー思った自分が情けない。


もっと事前に 行きたい場所を 確認しとけば、、、












そして、ついに 陸前高田市へ。



陸前高田は 海抜 0m と言う事もあり その被害は尋常じゃありませんでした。





この頃から、天気のせいで暗くなるのも早く、、、



しかし、見れるだけ見よう!と、ひたすら南下。



途中、大船渡~陸前高田 の間なのかな?


さらに海岸沿いに出るべく R45 を逸れた途端、、、









ここは道なのか?
(暗い為余計に)





陥没し、両脇は土嚢だらけの道を進み そこに見えたのは、、、



何も無い所に ポツンと有る 壊された 防波堤。


その周りには、至る所に 瓦礫と思われる 1m 四方の大きな土嚢が積まれていた。


俺の車の 手前と 奥に 一台ずつの車、、、




その間に 何故か(考えたわけでは無い)急停車。









物凄い雰囲気を感じたが、、、あまりの光景に 涙も出なかった。













そして、不謹慎ながらも ひしゃげた手摺と階段の前で 手を合わせ、写真を取らせて頂いた。
(不謹慎ながら、、、俺に力を分けて下さいと、、、)









幸い?子供達は寝てたので、夫婦でその場をしばし、、、
(2人とも言葉を交わせませんでした)










気を取り直し、飯を調達して 花の駅 と言う所を寝床とし この日は 終り。









あまりの光景に、薄暗い中 通り過ぎるのは申し訳なさすぎる!

と、言う事で、、、明日も陸前高田に向かおう!









そー言って、朝を迎えたのですが、、、


時刻はam3:00。

蚊の大群にやられ、その後 寝れなかったので am4:00 に、明るくなるのを見越して1時間近く戻ります。









正直、このような状況に相応しい言葉を持ち合わせてないので、、、

写真を数枚。





有名な4階まで被害のあった アパート。




奇跡の一本松













あるのは、瓦礫の山や、自販機、コンビニばかり。





そして、またまた さらなる海岸線へ行く為に 女川町 方面へとハンドルを切りました。


グルっと 遠回りしていこうとおもったのですが、、、、、









そこには、まるで ここは日本か?と言わんばかりの道路と風景。



このように 隔離(瓦礫の処理)された建物ばかり。


この雰囲気と、天気も合間って 進む事を諦める。
(もう、これ以上は見れない、、、)








そして、その後は、塩釜 多賀城 仙台へ。


ここも相当な被害でしたね。


R45 をそれ さらに海岸沿いに。



ここは、ぼぼ、瓦礫の撤去が終ってるようで、一面 田畑と言われれば 納得いくが どことなく違和感が、、、









そーです。ここ一体も津波の被害を受けた場所で、今は農地復興と除塩作業中。







この辺りから、相馬 の文字が見えたので ひたすら 進むも、、、






あまりの光景と、帰り道の都合で断念。






その後は 当たり前のような 街並みを見ながら、東北道へ
















途中、台風の影響をもろに受けたがなんとか無事に帰宅しました!









子供達にとっては 退屈でしょうがなかっただろうけど、、、










言葉にならないくらい 大変貴重な経験をさせて頂きました!


ありがとうございましたm(_ _)m













さて、気を取り直して、、、





airyu 馬鹿ばっかやってると思ったら大間違いだぞ!

少しはw日本の事、子供達の将来の事も考えてる!ってことで、、、、、















.東日本大震災で被害を受けた方々にご冥福を祈ります。
そして、生かして頂いてる事に感謝して、、、







関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Category: 休日

tb 0 : cm 2   

コメント

色々都合はあると思うのであれなんですけど、ぜひ次は商店街で飯でも食いながら、お店の人やお客さんと話してみてください。陸前高田とかもろですけど、元の街とは全然ちゃう場所に仮設ですけど商店街とかあったりしますんで。
話してると、多分今とはまた違う気持ちになるんちゃうかなーって思います。

実際に見てきたairyuさんに質問です。
いつ、復興したと言えると思いますか?

ゆーじろー #- | URL | 2013/09/19 20:16 [edit]

Re: タイトルなし

> 色々都合はあると思うのであれなんですけど、ぜひ次は商店街で飯でも食いながら、お店の人やお客さんと話してみてください。陸前高田とかもろですけど、元の街とは全然ちゃう場所に仮設ですけど商店街とかあったりしますんで。

未来商店街や復興マルシェなど・・・行きたかった場所の勉強不足でした・・・もちろん阿部さんのところも・・・
そんな自分が情けないです・・・

> 話してると、多分今とはまた違う気持ちになるんちゃうかなーって思います。

やっぱり地元の人と話しないとあかんですよね(-_-;)

> 実際に見てきたairyuさんに質問です。
> いつ、復興したと言えると思いますか?

これは厳しい質問やね・・・

復興・・・

元の生活に近い暮らしができるようになった時・・・・・・・・・ですか。。。

ゆーじろーはどう思う?

airyu #- | URL | 2013/09/19 21:08 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://airyu007.blog.fc2.com/tb.php/300-38a775c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)